横尾 ギター

製作 横尾真人

横尾真人 プロフィール

1975年埼玉県生まれ。
高校卒業後、高等技術専門学校 木工工芸科にて道具・機械等を用いた木工技術を学ぶ。
22歳より父、横尾俊佑の下でギター政策の修行を始める。
27歳のときにスペインで行われたロマニス製作講習に参加。2008年より自身の設計モデルでの制作活動を開始。

価格表(2014.4改定)価格は消費税を含みます。




POEM

表板:ジャーマンスプルース
横・裏板:中南米ローズウッド
弦長:650mm
糸巻:ゴトー スーパー糸巻
塗装:表面・ボディ=カシュ


価格:¥540,000(税込)
   本体価格¥500,000

横尾真人ギター

表板:松(杉もできます)
横・裏板:ローズウッド
弦長:650mm (630/640も可)
塗装:表面・ボディ=カシュ


価格:¥324,000(税込)
   本体価格¥300,000